海外ブランドの人気のボクサーパンツ

ボクサーパンツの人気は年々高まりつつありますが、
着用する男性に人気があるだけでなく、女性からの好感度も高い男性下着になります。
多くの有名海外ブランドもボクサーパンツを取り扱っており、日本でもとても人気があります。
特に、カルバン・クラインやラルフ・ローレン、トミー・ヒルフィガーなどのボクサーパンツは、
高い人気を誇っています。

「カルバン・クライン」

世界的なファッションブランドであるカルバン・クラインは、
アパレルだけでなくボクサーパンツをはじめとした下着にも力を入れているブランドになります。
カルバン・クラインの下着は、ハリウッド俳優やプロスポーツ選手らが広告塔として起用されていますが、
日本では中田英寿が広告塔に起用されて話題になりました。

「ラルフ・ローレン」

カルバン・クラインと同様に人気の高いラルフ・ローレンは、
日本では幅広い年齢層に支持されているファッションブランドになります。
ボクサーパンツの人気も高く、お馴染みのポロのロゴが絶妙なアクセントになっています。

「トミー・ヒルフィガー」

アメリカ発のトミー・ヒルフィガーは、
日本でも順調に取扱いを伸ばしている人気ファッションブランドになります。
様々な色柄のボクサーパンツを発表していて、多くの方に愛用されています。

ページの先頭へ戻る