国内ブランドの人気のボクサーパンツ

海外ブランドだけでなく、国内ブランドが手掛けるボクサーパンツも人気があります。
ロエンやwjkといった国内の人気ファッションブランドがボクサーパンツを発表していますが、
どちらもデザイナーのこだわりが強く反映されており、高い人気を誇っています。
また、フィグのように、アンダーウェアの専門ブランドとして、
機能性を兼ね備えたファッション性の高いボクサーパンツを提供しているブランドもあります。

「ロエン/Roen」

ロエンは高原啓により2001年にスタートしたファッションブランドです。
スカルをあしらった大胆なデザインが人気で、多くのファッショニスタを魅了しています。
ボクサーパンツにもスカルが絶妙に配置され、着用する男性の色気を引き立ててくれます

「wjk」

wjkは、2004年にスタートした人気ファッションブランドです。
上質な素材を惜しみなく使用し、デザインだけでなく着心地にもこだわっています。
このブランドのボクサーパンツは、ファッション性が高いだけでなく、
着用する人を選ばないデザインのため、多くの男性に愛用されています。

「フィグ/FIG」

フィグは日本のアンダーウェアブランドで、様々なデザインのボクサーパンツを発表しています。
立体裁断手法で作られたボクサーパンツは、最高の履き心地を約束してくれます。
また、カップ部分に余裕を持たせているため、余計な圧迫感を感じることもありません。

ページの先頭へ戻る